スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 簡単統合

LANチップがKiller等Windowsインストールディスク(ISO)に入ってないっす
Windows8以降MSアカウント使ってる人
#ローカルアカウントからMSアカウントに切り替えた時のゴミが邪魔等

続きを読む

スポンサーサイト

Afterburner & HWiNFO

Afterburner Ver 4 bになり HWiNFOも熟成してるので再度動画で作成
まだ文字とか挿入してないんだけどね

問題は・・・290にしたらHWiNFOの起動が遅い(今度問い合わせてみる)
大問題は再起動やシャットダウンが異常なほど時間が掛かる
どこが原因なのか 確定出来なかった(たぶんZxRだと思う)
Win7の統合の繰り返しやSP1から普段のセットアップしても
ドライバ関連すべて入れると遅くなる Catalyst14.7RCかZxRのどっちかっぽい
そもそも Win8.1でも遅いかった・・・・



追記 2014/08/25
シャットダウン再起動が遅い原因解明
Avermedia RECentralだった
ドライバのみのインストでは問題ないけどアプリ入れると+15秒確定(笑)
追記
AverMediaに問い合わせ しばらく時間掛かりそうだけどログと動画送った

OSD表示

下書き中

以前の記事(リンク)

OSD表示の必要性(半分は自己満足、残りは安全性)
PCゲームが重い?どこがボトルネック?GPU?CPU?

タスクマネージャー見てもCPU30%しか使ってないんだけど
これで勘違いしてる人が多すぎる現実
130808ss02.jpg
この画面ではなぜフレームレートが落ちてしまうのか?
単純にプログラムの最適化が未熟
オンラインゲームでは顧客確保のために要求スペックを無理に上げられない
特に未だにXPを切り捨てられないのも要因な気がする
CS機向けに制作されたものも2.5コア制限(よくSKYRIMで言われてた)があるらしい
マルチコア化を進めるとオンラインゲームでは同期を取るのが難しいらしいbyカプコン
まあいろんな要素があるわけですね


その他としてはゲームがカクつく
作りの古いゲームにありがちな現象でゲームのGPU負荷が軽すぎてグラボのクロック
が上がらない=
これの対処はクロック固定が楽(リンク)


今回は鉄板の方法

Afterburner(RTSS)
HWiNFO
130808ss01.jpg

普通の人はデフォルトの1000msのままで良いです
130808ss03.jpg130808ss03e.jpg

130808ss04.jpg130808ss04e.jpg

表示の並び替えはここで行う
130808ss05.jpg
130808ss06.jpg
130808ss07.jpg

130808ss08.jpg130808ss08e.jpg

ABのみのSS



次にHWiNFOの設定
130808ss10.jpg
130808ss11.jpg
130808ss12.jpg
130808ss13.jpg
130808ss14.jpg
130808ss15.jpg
130808ss16.jpg

Physical Memory Used__________Rename_Show_Label_Line1
Physical Memory Available__________Show_Line1
Core #0 Clock___________Rename_Show_Label_Line2
Core #1 Clock___________Rename_Show_Label_Line3
Core #2 Clock___________Rename_Show_Label_Line4
Core #3 Clock___________Rename_Show_Label_Line5
Core #0 Thread #0 Usage__________Show_Line2
Core #0 Thread #1 Usage__________Show_Line2
Core #1 Thread #0 Usage__________Show_Line3
Core #1 Thread #1 Usage__________Show_Line3
Core #2 Thread #0 Usage__________Show_Line4
Core #2 Thread #1 Usage__________Show_Line4
Core #3 Thread #0 Usage__________Show_Line5
Core #3 Thread #1 Usage__________Show_Line5
Core Max__________Show_Line2
Memory DIMM__________Show_Line1
Vcore (Vcc)__________Show_Line2
GPU Thermal Diode__________Rename_Show_Label_Line6
GPU Clock___________Show_Line6
GPU Memory Clock__________Show_Line6
GPU Utilization___________Show_Line6
GPU VRM Voltage Out (VOUT/VID)___________Show_Line6

Afteruburnerの更新速度を100にしている理由
必要性の高いものをAfterburnerで表示(私の場合はVRAMと使用率)

設定ファイルのバックアップは(Backup Setting Files)
Afterburner
C:\Program Files (x86)\MSI Afterburner\Profiles\MSIAfterburner.cfg
HWiNFO(レジストリRegistry)
[HKEY_CURRENT_USER\Software\HWiNFO64]

手軽なものはPlayClaw、気が向いたらこれも記事書きます

にわかゲーマー向け設定TIPS

下書き追記中 追記で記事age
初回投稿 2012/11/28

眉唾情報多いかもしれんけど試す価値はあるかも?

続きを読む

RadeonPro

再度修正 また修正
リンク無しが修正されたけど11日版と12日版でファイルサイズが違う
14日時点でファイルサイズがまた変更してる
ビルド番号変えてくれwwwわからんよ

121113ss06.jpg
この行があれば最新です

前記事http://kirry777.blog46.fc2.com/blog-entry-345.html

公式Catalystでも対応していない機能を追加はすごいよね
先日 Tom'sでも紹介されてた
http://www.tomshardware.com/reviews/radeon-hd-7990-devil13-7970-x2,3329-11.html
よくわかんないけど 何かがわかるらしい

今回はWin8対応と動画キャプチャーが増えたのか?
サブ機のWin8でも今回のバージョンで起動確認できた

今週Afterburner2.3も出てくるから今の環境?整理したいな
CCC クロック固定 プロファイルショトカ切り替え
Afterburner オーバークロック OSD 動画静止画キャプチャー
レジストリ FlipQueueSize
RadeonPro ポストエフェクト以外どこまで使いこなせるかが鍵?

RadeonProの個別プロファイルでFlipQue設定割り当てる位?
今のところポストエフェクトに頼るのはSKYRIMランチャーのFXAA位か
高解像度MOD多量&8xMSAAで60FPSキープでもこのゲームちらつくように見えてしまう

Radeon Pro その1

初回投稿日 2012/09/30
最終更新日 2012/10/11

今流行のポストプロセス アンチエイリアシングを適用出来る代物らしい

続きを読む

ちょっと見てくれ(威圧)

最終更新 2012/07/17 見づらいのとHD7950になったので現状を最下部へ追記

ゲーム中にCPU使用率表示させる方法を探してた(俺は昔からATITRAYと相性悪いのでパス)
AfterBurnerとHWiNFOで出来ることを今更ながら知った
HWiNFOはずっと使ってきてたのに・・・起動するだけと使いこなすは別だよねうん

続きを読む

必要VRAM量

頭がこんがらがって・・・また2ch規制、KDDIΩ\ζ°)チーン

その0 fpsが落ちる=CPUパワー不足 プログラム未最適化ete
その1 fpsが落ちる=グラボのパワー不足(シェーダ数とかそういうもの?)
    例:一般道(60km=fps)でのダンプvs軽自動車?、馬力?
その2 fpsが落ちる=VRAMが足りない(足りないので常時データ入れ替わり?)
    例:山手線のラッシュ時と平常時の乗降?
バス幅とかわからないので触れません(5770は時代遅れの128bitらしい)

ググったけどわかりやすいサイト見つけられなかった
そもそもCFXSLI時AfterBuenerやProcessExplorerでのVRAM数値がAMD NVDIAで違う
管理の仕方なのかなんなのかわからんけど
ここがうまく説明できれば CFX時にVRAMは倍になる? いやならないと言える
頭がウニイクラなので適当でいいや

管理の仕方なのか制御の仕方なのかわからんけどAMDでは
dxdiagで情報書きだしたtxtの下記部分がプール量らしい(NVDIAは知らん)
シングル
Dedicated Memory: 1002 MB
CFX
Dedicated Memory: 1989 MB
Dedicated Memoryの数値がVRAM最大値としてが計測アプリに適用みたい
cfxoff.jpg
cfxon.jpg
あ!VRAM倍になってる・・・・・違うんだけど違うんだけど・・・倍になってるよwww
CFXにするとVRAMはグラボ枚数分で使うので倍になってません やっぱりうまく説明できねーwww

一方、NVDIAだと(勝手に拾ってきた画像拝借 VRAM1536MBグラボ) SLIしても
dxdiagのDedicated Memory数値は1500 MB付近だと思う(持ってないからわからん)
0225g1.jpg
0225g2.jpg
SLIしてもDedicated Memory数値はたぶんそのままなので理解しやすい?

余計にスパゲティになったねm9(^Д^)9mザマァ 100人中1人理解出来ればいいや





非常にわかりづらいのでCFXオフにして本題に・・・(ホワイトラン見下ろし)
1AA0AF0.jpg
2AA0AF0MOD.jpg
3AA0AF0影
上段
 長時間やってもVRAM満タンにならず常時60fps非常に快適にゲームが出来る
中段(その2相当?)
 DLCハイレゾ、HD1.5FULL(すでにVRAM足りてない)
 徒歩やダッシュ移動でテクスチャ読み込みの時、がーーっくんがくがくがーーーっくん
 ここが何?そのVRAM量やらバス幅128bitがどうたらこうたらになるの?
下段(その1相当?)
 影ULTRA
 パワー不足で常にfps40台でカクカクガクガク




何を書きたかったのかと言うとだな・・・
いいPC持ってればこんな事気にしなくて快適にゲーム出来るんだよな(ボソッ)
現状だとCFXでAfterBurner表示で1900MB付近になってカクったらVRAM足りてないラグ
それ以下でのラグはGPUパワー不足って事で納得しておく(どっかにバカな俺でもわかる記事ないかの?)

この日記 根本的に考え方合っているのだろうか?そこがまず問題

ロマンは続くよ

エイリアス?リンク?
Macでぬくぬく育ってた おいらには難しかった

目的:SKYRIMのデータフォルダをRAMドライブに移行したい
SKYRIMではマイドキュメントにMy Gamesというフォルダに格納

案の定 ショトカでは駄目
マイドキュメント自体をRAMDISKに移動 簡単(プロパティ_場所だけでいける)
しかし頻繁にOS入れなおす&RAMDISKマウントさせないこともある
マイドキュメント全部を移行しちゃうと弊害がある

ググりまくってシンボリックリンクにたどり着いた
勝手にリンク
~~~省略~~~
mklink /d "C:\Users\ユーザー名\Documents\My Games" "E:\My Games"
これだけで完成・・・OS再インストール時のためにバッチファイル作って満足

SKYRIM ロードスタートでもROMカートリッジ(おっさんですまん)並に動くはず

あとはセーブデータフォルダのみをRAMDISKやSSDにコピーするバッチファイル作れば完璧かな?


追記
所詮セーブデータは現在15MB位・・・ロマンにも満たなかった Dドライブに変更します

AMD クロック固定

大差ないけど記事が古かったので更新 2012/12/25
##HD7950&HD7770になりましたので「続き」に追記していきます


なんでクロック固定するの?
省電力機能が働いてグラフィックの急激な負荷変動についていけない(らしい)
軽いゲームだとクロックが上がらずカクついた(パンヤで検証済み)
やったことないけどFF14でカクつくとか
グラボ使用率の低いゲームやゲーム中クロックが変動する場合はクロック固定しちゃおう
ついでにゲーム毎にアンチエイリアス等の設定も出来るしということです
#マルチモニタや別ウインドウで動画再生中等の状況ではうまく動作しない(らしい?)


記憶が曖昧ですがクロックは5種類だったかな?
A起動時等
Bマルチモニタや動画再生時(通称UVDクロック)
C低負荷
D中負荷
E高負荷

1.CCCのプロファイルをいじる(CDEのみ変更可らしい)
2.ADLTESTを使う(使ったことないのでググってください)
3.ATi Tray Toolを使う(よくわからないので使ってない)
4.グラボのBIOSを書き換える(自己責任でググってください)
5.その他?
今回は1.のやり方が簡単なので記述します
コンパネからフォルダーオプションを開き表示クリックで赤丸チェック
120502ccc01.jpg


次にスタートユーザー名でユーザーフォルダを開くと今まで見えなかったAppdataというのが見えます
user_AppData_Local_ATI_ACEまでウインドウを開いておきます
120502ccc02.jpg

ここのProfilesというファイルは覚えておいてください




次にCCCを開き
この状態で一度プロファイルを保存します
120502ccc03.jpg
#赤丸ホットキーは最後の方で説明
そうするとファイルとフォルダーが追加されています
このフォルダーの中にプリセットが保存されます
120502ccc04.jpg


ここでProfilesをメモ帳で開きCTRL+Aで全選択CTRL+Cでコピー
Profilesフォルダーを開き
作成したプロファイル(Default)を開きCTRL+A全選択CTRL+V(上書き貼りつけ)
保存してファイルを閉じます



続いて希望する設定を行っていきます
FAN速度やクロック等
3Dアプリケーション設定
 お好みのAA等
適用&この状態でプリセットへ保存をします
120502ccc0501.jpg
120502ccc0502.jpg

適用を押した時点でProfilesに保存されるのでメモ帳で開いてCTRL+A,CTRL+Cでコピー
それを希望するプリセットファイルにCTRL+A.CTRL+Vで丸ごと書き換えという感じです
すべてのプロファイルを作り終えたら作成したプロファイルを
メモ帳で開きます(Default以外)
下の方にこんな感じの行があるので
120502ccc06.jpg

これを書き換えます
120502ccc07.jpg

上書き保存して終了 プロファイルが複数あれば同様に行う
設定数値は使用してるグラボで変わるので注意
Want_2の数値に合わせてWant_1Want_0設定すればOKです
CFX組んでる場合は書き換え場所が増えます



たぶんこれが一番簡単な方法かな?と思ってます
10.12CCC2からずーっと毎号やってたので安定感は問題ないはずです

プリセットのホットキーにCTRL+ALT+F5とかで登録しておけば
ゲーム以外はデフォルト選択このゲームはCTRL+ALT+F6こっちのゲームはCTRL+ALT+F7
こんな感じで設定が出来ます

ショトカ入れなくてもCCC開いて選ぶかタスクバーから選ぶとかも出来る
120502ccc08.jpg

120502ccc09.jpg

切り替え時の確認方法はCCCを開く、GPU-Z、HWiNFOで見ればOKです


注意事項?
クロック固定すると省電力が働かないのでゲームしてない時等
電力の消費ちょい増えるので切り替えは癖つけるように特に今年は^^;
私の場合 OCしてる化石5770x2のIdle時75W→90W、38度→44度(ファン速Auto)
ゲームしてる時の電力と温度考えれば誤差の範囲だけどね(笑)

#おいらの糞環境でも古いネトゲはクロック固定必須 AVA,PSO2,SF2,SKYRIMは固定不要な感じ

続きを読む

プロフィール

kirry777

Author:kirry777
 
Windows 10 TP & 7 HP
i7-4790K 4.8GHz
R929OC-4GD CFX 1100MHz
F3-2666C11D-16GTXD
MX100 512GB
VERTEX460 120GB

Windows 8.1 Pro
i7-2700K 4.6GHz
R795WF3-3GD 1100MHz
馬DDR3-8GB-1600OCx2
840EVO 120GB

LANDISK HDL-XR 4TB

新しいドライバに凸♡
OSの再インストールが趣味

カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
ブログ内検索
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
アクセスカウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。